不動産投資の魅力は?なぜ安心で安全と言われているのか

毎月何もしなくても賃料と言う固定収入を生んでくれる魅力

不動産投資の一番の魅力。

それは

もしなくても固定収入が入ること

です。

・老後の生活資金にしたい
・結婚や出産で仕事を辞めても定期収入が欲しい
・もう少しゆとりのある生活がしたい
・仕事を辞めて子供との時間を大切にしたい
・大家さんと言う響きが素敵
・働いている会社が潰れても生活費は必要

これらのようなニーズに応えてくれる方法の1つが不動産投資なのです。

収入源が会社のお給料だけではなく、複数から入ってくるとしたら嬉しくないですか?

例えば、事情があって会社を辞めたとします。

そんな時、次の仕事先がなかなか決まらなかったら不安だと思いますが、不動産投資や副業収入があれば少しは安心です。

いざというときの安心感につながります。

また

・株を持っているので現金化できる
・投資信託を積み立てているので現金化できる
・純金積み立てをしているので現金化できる

というような現金化できる金融商品を持っている場合も安心感につながります。

副収入や金融商品を持っていれば、会社のお給料が一時的に入って来なくても、急いで就職することなくじっくりと次の職場を見つけることができます。

そう考えると、会社も取引先の1つとみなすことができます。

会社を『大きなお金が毎月入ってくる取引先』と考えれば、ありがたく感じることができて、仕事のストレスもたまりません。

「今月はここから収入が入らなくても大丈夫!」

このような人生だと、毎日が豊かで楽しいものになることでしょう。

このような思考を持てるように、不動産投資も検討してみると良いですよ!

リスクとリターンのバランスが抜群に良いのが不動産投資です!

不動産投資は他の投資と比べても抜群にリスクとリターンのバランスが良い商品です。

投資の代表例として株やFX、銀行預金などの定期預金もあります。

これらをリスクとそれによって得られるリターンに分けると、定期預金や国債などがローリスクローリターンの投資となります。

これらは元本が減らないので安全だしリスクはないですが、見返りもほとんどありません。

銀行に定期預金をしておけば金利が8%も付くと言う時代がありました。

現在はほとんど金利がつかない状況が、既に何十年も続いています。

今後も金利が上がるとは思えません。

元本は保証されていますが、1年間預けてもお金はほとんど増えないのがローリスクローリターンの投資です。

ハイリスクハイリターンの投資は、リスクが高く、投資した資金が返ってこない可能性がある代わりに、うまくいったら大きな利益になる投資です。

一般的に思われてる、いわゆる投資のイメージに近い商品ではないでしょうか?

FXや先物取引株式投資がこれに当てはまり、この中で最もリスクが高くリターンが大きいのが外国の通貨を売買して利益を稼ぐ

【FX】

です。

FXはレバレッジをかけることができるので少ない資金を担保にしてその何倍もの金額(最高25倍)の投資をすることが可能です。

外国為替が1日で大きく動く事は普通にあります。

ドルの価格が思った方向に動けば大きな利益となりますが、逆に動けば一瞬で大損失となる可能性もあるのです。

元本の手前で強制ロスカットされるシステムがあるので、元本以上にマイナスになる心配はほとんどありませんが、元本が短期間で消えることはあります。

FXを始めとしたハイリスクハイリターンの投資商品は、うまくいけば大きく儲かる代わりに、一瞬で全てがなくなるリスクもあるのです。

その点で考えると、不動産投資はリスクは少ないと言えるでしょう。

不動産投資はミドルリスクミドルリターンの投資商品

ミドルリスクミドルリターンの投資というのは

リスクが中程度
・元本は保証されない
・投資した資金が一瞬で消えるようなことはない
・うまくいった場合にはある程度の利益となる

投資商品のことです。

不動産投資、上場REIT、金投資などがこれにあたります。

不動産投資の主なリスクには

・物件の滅失既存
・物件選びの失敗による空室賃料の下落
・賃借人選びの失敗による賃料の未払い

の3つがあります。
これらのリスクは回避する方法さえ知っていれば低下させることもできるリスクです。

これがミドルリスクと言われる部分です。

FXのように大きな利益にはなりませんが、少しの金利しかつかない銀行預金に比べれば、良い投資案件なのです。

不動産投資は他の金融商品に比べてリスクとリターンのバランスが取れています。

ミドルリスクという安心感

投資の中でも不動産投資はリスクとそれに対するリターンのバランスが抜群に優れています。

マンションの経費には次の5つがあります。

・修繕積立金
・管理費
・固定資産税や都市計画税の税金
・火災保険料
・不動産会社にPMフィー

上場REAT(リート)って?

証券取引所に上場している不動産投資信託。

多くの投資家から集めた資金でオフィスビルや商業施設マンションなど複数の不動産を購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品のことです。