所沢市の家賃が安いオススメのエリアってどこ?在住者がズバリ教えます!

所沢市はとっても住みやすい街

まず先に言っておきたいことと言えば「所沢市はとっても住みやすい街」という事です。コレに尽きます。

所沢駅は西武池袋線、西武新宿線が通っているので、新宿にも池袋方面にも通勤に非常に便利です。

2013年から私鉄の相互乗り入れが始まり、池袋線が横浜中華街や渋谷方面にも行く電車があり、中華街にも時間がかかりますが一本で行けるようになりました。

さらに2018年には全77テナントが入る「グランエミオ所沢」が所沢駅に誕生し、2020年9月には第2期が開業します。アパレル、ファッション、雑貨、書籍、カフェ、レストランなど48店舗が出店しグランエミオ所沢全体では126店舗の大型商業施設となります。

これまで「商業施設が少ない」という部分だけが所沢の唯一のデメリットと言われていましたが、これで住んでいる人たちの不満が解消されたと言っても過言ではありません。

また、商業施設が増えて都会的なだけではありません。反対方向の秩父方面にもレッドアローの特急があり、休日の山登りやピクニックに利用する方も多いです。

つまり所沢市という街は「都会と自然が融合していて住みやすい街」なのです。

この記事では魅力たっぷりな所沢市の中でも「家賃が安く住みやすいエリア」に絞ってお伝えします。

都会的な生活環境の「所沢駅周辺エリア」


すでに先述している通り所沢駅周辺エリアは商業地として発展しているため「家賃も高い」エリアとなります。

例えば、東口には先ほども紹介した「グランエミオ所沢」があります。駐車場台数が500台もあるため遠くから車でくる人もいるくらい人が多く、とても賑わうエリアとなります。

一方、西口はタワーマンションが建設されており、深夜1時まで営業しているスーパーマーケットもあるためファミリー層にも人気のエリアです。

とは言え、家賃が安いとは言えませんので今回の記事のテーマでいうとこのエリアはあまりオススメとは言い難いかなと思います。

ただ、所沢市の中心部というのは間違いありませんし、なんでも揃っているエリアですので買い物がしやすいエリアと言えます。

JR武蔵野線沿線の「東所沢駅周辺エリア」


どうしても所沢駅周辺に住みたいというなら構いませんが、どちらかというと少し離れた「西所沢駅周辺エリア」もしくは「東所沢駅周辺エリア」がオススメです。

特にオススメしたのが「東所沢駅周辺エリア」です。
駅周辺は綺麗に区画整理されており、女性が一人で歩いたり、子供だけで歩いたとしても安心できる街並みです。また、公園も多くのどかに過ごせるエリアでもあります。

車で20分くらいで行ける「所沢航空記念公園」という広大な公園もオススメのスポットです。子供から大人まで楽しむことができますのでファミリーで楽しめます。

また、東所沢駅周辺エリアは商業施設が全く無いというわけではなく、スーパー(ヤオコーも)、ドラッグストア、コンビニ、TSUTAYA、ガスト、デニーズ、モスバーガーなどがありますので普段の生活に困るという心配はありません。

東所沢駅は家賃相場が安い!


東所沢駅は所沢市の中でも珍しく、両となり駅が別市になっています。(新座市、東村山市)

そのため両となり駅と比較しても家賃が割安なので住むならオススメのエリアです。
下記に家賃相場を記載しておきますので参考にしてみてくださいね。

1K,1DKの家賃相場

【東所沢駅】
4.2万円

【新座駅】
4.8万円

【新秋津駅】
4.5万円

1LDK,2K,2DKの家賃相場

【東所沢駅】
5.0万円

【新座駅】
6.3万円

【新秋津駅】
5.7万円

2LDK,3K,3DKの家賃相場

【東所沢駅】
6.2万円

【新座駅】
7.6万円

【新秋津駅】
6.7万円

 

ただ、こちらの記事「所沢市の再開発に注目!所沢がポップカルチャーの街に生まれ変わる!?」にも書いていますが、2020年10月には、あのKADOKAWAによる日本初のコンテンツモール「ところざわサクラタウン」が誕生します。

【ところざわサクラタウン】
https://tokorozawa-sakuratown.jp/

今後、東所沢は人気の街となる可能性がありますし、そうなると東所沢の不動産価値が上がると思います。

でも、人気のない不気味な街より、複合商業施設ができて人がワイワイガヤガヤの方が雰囲気は良いですよね。

家賃が安く1番住みやすいのはココ!「小手指駅エリア」


管理人が30年以上も住み続けている所沢市の中で、今もっとも住みやすいエリアと断言できるのが「小手指駅周辺エリア」です。

なんと言っても本当に便利な駅というのが良いんです。なぜなら、人気の西武池袋線沿線の駅でありながら、池袋から乗り換えなしで着いてしまうからです。

それでいて家賃も比較的安いですので小手指駅エリアが1番住みやすいのではと思ってしまうほどなんです。

小手指駅の魅力は詳しくは以下の記事にも記載していますが、小手指駅周辺に住むなら「椿峰」というエリアが特にオススメです。(車を持っているならなおさら)

「椿峰」というエリアがオススメな理由


戸建ての住宅が建ち並んでいて優雅で落ち着いた街並みの雰囲気なのでまさに閑静な住宅街と言えます。

一人暮らしで済むなら小手指駅周辺が良いですが車を持っているファミリーが住むなら本当にここがオススメです。

緑が多く歩道側には街路樹もあるため町中を歩いてみると、自然が豊かで住み心地が良さそうなのが分かると思います。住んでみるときっとゆったりとした時間の流れを感じることができると思います。

また、「家賃が安い」というポイントも忘れてはいけません。
小手指駅から車を使って10分程度かかってしまうエリアなため駅近物件よりも家賃がお安くなっています。

【1Kの家賃相場】

5.5万円

【1LDKの家賃相場】

7.9万円

【2LDKの家賃相場】

7.4万円

 

確かに東所沢駅よりは家賃は高めになります。が、これは人気の西武池袋線沿線の駅だからです。

ただし、西武池袋線沿線の中では利便性が高くかなり割安な家賃相場なのは間違いありません。小手指駅から乗り換え無しで池袋駅まで「34分」で行けちゃうんですからとても便利ですよね。

今回の記事のテーマ(所沢市の家賃が安いオススメのエリア)に合った場所・地名はココだと思いますよ。