「Laview(ラビュー)」で行ける観光スポット6選をご紹介

ムーミンバレーパーク(飯能駅)

2019年3月にオープンした、日本初、世界で2番目のムーミンテーマパーク。

園内には、子供から大人まで楽しめる様々なアトラクションがあり、

「1日では周りきれない」

との声もあるくらい。

隣接する、北欧ライフのテーマパーク“メッツァビレッジ”も見どころ満載!

秩父の温泉(西武秩父駅)

実は、秩父地方は関東有数の温泉地!

温泉巡りも秩父の楽しみの一つです。

武甲温泉、小鹿野温泉、大滝温泉、秩父吉田温泉などなど。

これらの秩父地方の温泉を総称して

「秩父温泉」

と呼称されていて、それぞれの施設もバラエティに富んでいますよ!

羊山公園(横瀬・西武秩父駅)

秩父を代表する観光スポット!

園内には秩父の市街が一望できる「見晴らしの丘」や、羊を飼育する「ふれあい牧場」、子ども向けの遊具施設「わんぱく広場」など、見どころが盛り沢山!

花の名所としても知られています。

長瀞ライン下り(西武秩父駅→上長瀞・長瀞駅)

荒川の長瀞渓谷を船で下る「長瀞ライン下り」は、埼玉県を代表する観光スポット!

ダイナミックな自然の中、水しぶきを上げながら豪快に下るライン下りは、一度やったらやみつきになる!?

グルメの街・秩父(西武秩父駅)

秩父はローカルフードの宝庫!

「わらじカツ丼」を筆頭に「みそポテト」「味噌豚」「武蔵野うどん」「秩父そば」など、名店が市内各所にあります。

その他、日本酒、ウイスキー、ビールなどの地元産のお酒の種類も豊富です!

あしがくぼの氷柱(芦ヶ久保駅)

毎年1月上旬から2月下旬に、駅近くの「兵ノ沢地域」で実施されるイベントで、
幅200メートル、高さ30メートルの巨大氷柱を様々な角度から堪能する事ができます!

また、金曜日から日曜日はライトアップされ、氷柱群がより一層、幻想的な光を放ちます。

この他にもまだまだ様々なスポットがあるので、また他の記事で紹介しますね!!